CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
PrOfIlE ///
OtHeRs ///
<< 笑ってしまおうワンポイントレッスン-7 | main | scoaching summer-酷暑の夏 >>
8.6 頭をたれないアメリカ
 
・・・とTVニュースが言っている


「65年たっても声が聞こえてくる」

言葉にできない体験

原爆の話を避けてきた人たち
少しづつ語りながら

涙がとまらない



建物の火に挟まれて動けない
身体を焼かれていく仲間

もう助けられないと
立ち去らざるを得なかった少年


2010年 夏
彼らに今日の空を見せてあげたかった


原爆を投下した国から

核保有各国から

国連から代表が参列


ああ

65年かかった


「核廃絶は可能なのか」という高校生の質問に
国連事務総長は応えた

When we unite as one, it will possible.

unite、いつ叶うだろう?

今日も世界のあちこちで戦争は続いている
だれもが平和を願っているのに
だれもがしあわせを願っているのに


平和を願っている人の方が圧倒的に多いのに


なぜ戦争を起こそうとする力が勝つのだろう



頭を垂れる

広島、長崎そして日本に

そして戦争で亡くなった世界中の人たちに


アメリカに誤ってと言ってるわけじゃない

頭を下げてほしい

『安らかにお休みください
過ちは決して繰り返しませんから』


Posted by : uischool | 思うこと | 23:46 | comments(0) | -| - |
コメント