CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
PrOfIlE ///
OtHeRs ///
<< トロント訪問 | main | LA >>
セドナの不思議なエネルギー

雲の上はいつも快晴!

トロントから アリゾナ州フェニックスへ飛んでいます
 

Arizona州に近づいたころの地上に
すごい大きな、明らかに人工的な円がたくさん見えます
いったいどれだけ大きいのか
何個あるのか
何のためなのか
だれか教えてください



Phoenixからシャトルバスに飛び乗ってSedonaへ向かいます



2時間ほど走ると
Red rockが見えてきました





ホテルの中庭からもこの景色!


一息いれて

ジープを手配してもらい、ボルテックスエネルギーのポイントへ案内してもらいました





言葉にならない景色です



ボルテックスエネルギーとは科学的にも証明された
地下から地上に向けて噴出している渦巻のエネルギーです

エネルギーポイントでダウジングをしました
一瞬で棒がくる〜っとまわってしまいましたよ



ネイティブアメリカンの儀式に吹く、笛を吹いてくれました



ここでゆっくり夕陽を



トロントのホテルを夜明け前にでて早朝の便でアリゾナへ
そして、セドナで夕陽をみてる

疲れていないのはもちろん
時差ボケも睡眠不足も全くない



翌朝、ホテルの下を流れるクリークに下りて散歩



ここもボルテックスエネルギーのポイントの一つ



ホテルでは毎朝ヨガのクラスがありました
深く内観できて、セドナのエネルギーとチューニングできて
素晴らしいセッションです



予定はしていなかったのだけど



グランドキャニオンに向けて車をとばしています



途中寄り道しながら3時間足らずでついたかな

じゃじゃ〜ん!



キャニオンの底がいろんな空想を呼び起こし
下に降りて歩きたいと思いました

約8時間のトレッキングができるようですよ

行かれる方は、グランドキャニオンのあたりでホテルをとって
朝から歩き始めるのが賢明ですね



みるポイントを変えようと走っていると
車の前を悠然と鹿が歩いてきました

まるで神様の使いのようにみえて手を合わせました



夕暮れが近づいてきました



岩の色がかわっていきます



目の前にレイヴン(ワタリガラス)がやってきました
ネイティブアメリカンのアートによく描かれる鳥です

ここはホピ族の居住地




この後ろにレイヴンがきたのです



きれいな色です





太陽が沈み



金星かな?



夜は空が☆で真っ白になるくらい一面の星
天の川がくっきり見えます



セドナに戻ってきました



アップタウンのおみせを冷やかすも、何もほしいものはない



足を延ばしてもう一つのボルテックスエネルギーポイント
ベルロックへ向かいます






さて、エネルギースポットは見つかるかな?
ここからはハイキング





かなり熱いのでお水を少しづつ飲みながら歩きます







見つけました
地下からの渦巻きのエネルギーで木もぐるぐる巻いています




ここにも



枝の先までぐるぐる



セドナのエネルギーは体調にもすごくいい影響がありました

肩こりや腰痛もここへきてすっかり感じないし
とにかく睡眠と食事が少なくても全く平気です


もうしばらく居たいのですか
航空券をとっていたので移動します

朝の2時30分に起きて(寝てないじゃん!)
3時15分にシャトルにピックアップしてもらい
空港へ

少しづつ夜が明けるのを見るのもいいもんです










DELTAでLAに向かいます



セドナはまたぜひ行きたいところです

行きたい人が数人いたらUIツアーを組むのもいいかも、ね




Posted by : uischool | 旅行のこと | 02:36 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
コメント
おおっボルティックスパワーすごいな〜!
景色も素晴らしい!
セドナ行きたいっすぅ〜!
| かとちゃん | 2012/10/16 10:12 PM |

かとちゃん、
行くといいよ
いろんなものがそぎ落とされます

身体はゆるゆる

こころはゆったり
| ジャスミン | 2012/10/16 11:51 PM |










この記事のトラックバックURL
http://blog.ui-school.com/trackback/1026950