CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
PrOfIlE ///
OtHeRs ///
<< フリーマーケットのお知らせ | main | 「自信を持って、世界を広げて」モデル・鎌田安里紗さん >>
年末のまとめとしまして、代表の立場から


あと2日で2012年が歴史の仲間入りと思うと
年表の今年の欄に、何を書き込めたかなとおもいます


UI School としましては
今年はこどもクラスの指導メソッドを刷新し
PLSシステムでインプットとアウトプット
を同時進行にかつ効果的にできるようになったことは
ひとつ記録に残せるものと思っています

また、外国人講師のプロとしてのトレーニングも
充実させることができました

次の課題、おとなクラスの内容を革新すべくスタートをきりました
来年、再来年につながる動きができそうです

海外視察も数か国できました
みなさんに情報提供できることも集めています



来年はいっそう内容を充実させるべく努力を続けることはもちろん
NPO法人 国際教育ネットワークの留学部門に協力いただきまして
皆さんが安心して価値のある留学体験ができるよう情報提供もしてまいります

2月23日に留学についての説明会を予定しています
留学予定はないけど、ちょっと興味があるという方にもいい機会になります


社会のグローバル化が急ピッチで進んでいるこの頃
文科省の教育方針も変化してきています

留学を推奨または義務付ける大学が増えてきています
早稲田大学も全学生に留学を義務付ける方針だと報道されていましたね

戦後からおおきく変わらなかった教育法ですが
今後は、「教える」から「学び取らせる」にシフトしていくことでしょう


幼児期から家庭でもそのような意識をもって
子育てをしていく必要があります

そのために、これからの子育てをする親や先生といわれる人たちの
意識改革と学び続ける姿勢が必須になります

親御さんや先生たちにUI Schoolで学んでいただける
教育コーチングのセミナーやワークショップもお役に立てるものと思います


UIは10年後を見た英語教育&個別強育を考えてやってまいります


英語を話せてあたりまえの社会に入っていくこどもたち
留学経験もして英語力を身に着けた若者が参加してくる社会

こどもにとっても
おとなにとっても
ますます英語運用能力を身に着けることは重要になっています


地域のみなさまの将来のためにできること
それを考え、実行してまいります
(選挙運動みたいにきこえますね(^_^;)選挙にはでません)


2013年の年表に何を残せるか
それはすでに2012年の最後の章に始まる気がします

どうかご家族みなさまで
健やかで晴れやかな新年をお迎えくださいませ


今年一年の感謝をこめて

         教室代表 はやふじかずよ


Posted by : uischool | 思うこと | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.ui-school.com/trackback/1026970